何かが見えるわけではありません

ご訪問どうもありがとうございます

暮らしの風水 鈴木えりこです


「風水や九星気学(きゅうせいきがく)やってます」


というと、


「私の心、読まれてしまうかも・・」


と心配になられる方もいらっしゃるかもしれませんので

あえてお話させてもらいます


私と同じことをしていらっしゃって、そういう方もいるかもしれませんが

少なくとも私は霊感もないし、透視もできませんし(笑)、人の心の中が

読めるわけでもありません


タイトル通り、何かが見えるわけではありません

ただ、風水と九星気学(きゅうせいきがく)に詳しいだけです


何がわかるかというと、


生年月日を伺えばその方の九星がわかります

九星がわかれば、行くといい方角などがわかったり(その逆も)

その方の運気がわかったりします

(あえて調べようとすればです)


お困りごとを伺えば、間取りでいえば「ここ」という

気持ちを向けてあげるとよいポイントが浮かぶ とか

(だからといってその方の家の状態が見えるわけではありません)


このような風水的アクションをすれば、こんな結果が表れるよ、といった

ことを知っている とか

そんな感じです


ただ、風水とか九星気学(きゅうせいきがく)のように、


「目では確認出来ない気(エネルギー)」


を扱うお仕事をしているので


目に見えないもの=ない


とは思いません


目に見えないけれど大切なものって確かにあると思って暮らしています


私自身、この「目には見えない大きな力」に、何度も背中を押してもらったり

助けられたりしてきました


日々の忙しい毎日の中で、ご訪問して下さった方々が、風水や九星気学

(きゅうせいきがく)を、無理なく自然に生活の中に取り入れられるよう、

お伝えしていきたいと思っています



いつか見た富士山

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示