よい物件に出会う方法

ご訪問どうもありがとうございます!

暮らしの風水 鈴木えりこです。


3月に向けて、そろそろシーズンかと思うので、

本日は、ご新居を探していらっしゃる方へ向けての

お話です


引っ越しは大変重要です


その人にとって良い方角への引っ越しは、その後の人生を

良い方へ自然と導いてくれます


運気があがる引っ越しをするためには、実はご新居を探す

ところから、スタートしています


単身でのお引越しの場合、


1.まずは、自分にとって良い方角を知る

2.そして日が良い時に、その良い方角へ出向いていって

そこにある不動産屋さんを尋ねてみる

(もちろん事前にその方角に不動産屋さんがあるかは

調べておきます)

こんなことから始めてみてください

(注:ご家族の引っ越しの場合は、一家の大黒柱の九星で調べることになります)


1回や2回のコンタクトでご新居を決める方は少ないとは思いますが、


☆家を探す時(日)と場所(自分にとって吉方位にある不動産屋さん)を

 しっかりと調べてから探す


ことで、良い物件に出逢える確率もあがります


もちろん、一番大事なことは、ご新居に引っ越す日にちです


気学では、引っ越しとは「心臓の位置の移動」です

(※荷物の移動は、引っ越しにはあたりません)


実際に「ご自身がご新居に寝泊まりを始める日」の方位が、

以前のお住まいからみて

年で診ても、月で診ても、日で診ても、いずれにおいても

吉方位となるお引越しが「良い引越し」となります

(過去記事→吉方位へ行くとどうして良いことがあるのか?


このようなお話をすると


「めんどくさいな~」


と思われる方もいらっしゃると思いますが、


吉方位へのお引越しがもたらす良い影響は、その後60年間続く


と言われています


多少面倒な思いをしてでも、吉方位の転居先を選ぶことができれば

60年間の幸せが手に入るのです


そう考えると、風水アドバイザーとしては、


「お引越しは、とにかく慎重に行って頂きたい!」


と、声を大にしてお伝えしたいところであります


「暮らしの風水」では引っ越し鑑定も行っています


気になる方は、こちらまでご連絡を下さい


吉方位へのお引越し=最良最高の運気アップ↑

0回の閲覧0件のコメント