ご縁に関係がある方位

ご訪問どうもありがとうございます

暮らしの風水 鈴木えりこです


室内風水のお話です


ご縁に関係がある方位、それは「東南」です


まず、東南ですが、


季節で言えば初夏

時刻で言えば、午前7時~午前11時


を表します


東南方位が意味するものの中に「風」があります


この風が人とのご縁を運んできてくれます


なので、ご自宅の東南方位が整ってくると、


☆縁談、商談がまとまる

☆事業などが発展していき、信頼を得る

などの良いことが起こります

(※整うって具体的にどうすること?と思った方は こちら


また、この方位が意味するものの中で「食べ物」に関するもの


「そば うどん 麺類全般 うなぎ」など、「長いもの」

があります


どうぞ大事な打ち合わせやお見合いの前に「長いもの」

お試し下さい


また、この方位は「香り」とも関係がありますので、

東南で悪臭は厳禁 と覚えておいて下さい

(悪臭はどこの方位でもNGでしょうが、特に東南は×です)


くさいものにはふた

必ずしてください


ご自宅の東南方位を整えて、


長いもの

良い香りのもの


で、素敵なご縁がつながりますように


ご自宅を整えて、我が家を一番のパワースポットにしましょう!


ざくろの花

どんな香りかな


暮らしの風水 Instagram

25回の閲覧0件のコメント