「神仏やご先祖様、一家の大黒柱」に関係が深い方位

明けましておめでとうございます

ご訪問どうもありがとうございます!


暮らしの風水 鈴木えりこです。


2020年は東京オリンピックもあり、楽しくにぎやかな

年になりそうですね


今年も、毎日の暮らしに役立つ、生活に取り入れやすい風水を

お伝えしていこうと思います


【日々の出来事とお部屋の関係】

最後の方位をお届けします


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

Q:

「神仏やご先祖様、一家の大黒柱」 に関係が深い方位は?

A:

「北西」 です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…


北西方位の意味するところ


季節で言えば「晩秋~初冬」

時刻では、夜7時~11時


多くの作物の収穫期 ということで、実りと縁があるため、

この方位に自身の九星きゅうせいが座していると、好調期と捉えます


また、昔から、「運気は北西の方角からやってくる」とのいわれがあるようで、

地位や社会的運気との関係も深い方位です


そのため、この北西を大事にすると、一家の大黒柱の

地位が向上し、社会的な運気もあがっていく といわれています


そしてさらに、この「運気」という目に見えない大きなものを運んできてくれる方角、

神仏やご先祖様とのご縁もあるため、自宅では、神棚や仏壇もこの方角に置くと

良いです


書初めを行う日も本日行うのが正式とのこと


今年最初の仕事始めとして、1月2日の今日、

八方位の中でも特に大切にしたい「北西」に、少しだけ意識を向けてみませんか?


2020年、素晴らしいスタートが切れるかもしれませんね


東  :仕事や健康に関係がある方位 こちら

東南 :ご縁に関係がある方位 こちら

北  :心に関係がある方位 こちら

南西 :女性に意識してほしい方位 こちら

南  :才能・名誉に関係がある方位 こちら

西  :金運、楽しい事に関係がある方位 こちら

北東(南西も):鬼門は怖がらずに氣を配る こちら

        (↑健康運にも関係あり)

北西 :神仏やご先祖様、一家の大黒柱 に関係が深い方位 こちら


また、ご参考になる方がいらっしゃいましたら

番外編

仕事運にすぐ響く部屋 こちら

不妊治療+風水 こちら


2020年 開運の年になりますように

55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示